1月21日の誕生花「きづた」

1月21日の誕生石はコチラ

 

誕生花は生まれた日によって

それぞれにちなんだ花があり、

誕生日占いなどでも紹介されています。

そして、この誕生花には諸説あることから

特定日には幾つかの花があり、

1月21日の場合では「きづた」が代表的です。

 

この「きづた」と言われてピンと来る方は少ないと思いますが、

室内の観葉植物などでお馴染みの英語名で

アイビーと言えばお分かりになるのではないでしょうか。

 

その特徴は、星形やもう少し丸みを帯びたハート型の葉をした蔓木で、

緑や白などの鮮やかなコントラストが魅力的です。

そして、実際に日本でその花を見たことのある方は少なくなっていますが、

原産地であるヨーロッパや北アフリカまたカナリア諸島などのものでは

蔓がしっかり張り生育した成木には花が咲きます。

 

花の色は種類によって異なりますが青や白、黄色やピンクなど様々にあり、

また成木の葉は星型から卵型になるなど形を変えるものが多くなっています。

 

そして、その花言葉には友情や信頼、誠実や結婚があり、

これらと蔓木であることの特徴から死んでも離れないや破錠しない結婚、

更に永遠の愛を意味することもあります。

その為、結婚式の飾りなどでも多く用いられています。

 

また、1月21日の誕生花にはきづたの他に

思い出の花言葉があるローズマリーや

愛らしさや懸命などの意味のあるユキヤナギ、

また慈愛心を持つとするロウバイもあります。

 

以上のことから誕生日占いでは1月21日生まれの方は

安定志向の保守的タイプと言われることも多くなっています。



誕生花で花占い♪ 関連記事