1月22日の誕生花はカトレア

1月22日の誕生石はコチラ

 

1月22日の誕生花は「カトレア」です。

 

花言葉は「優美な女性」「高貴な美人」

「成熟した魅力」「魔力」になります。

 

園芸の世界では「洋ランの女王」と呼ばれるように

華麗で大きな花を咲かせます。

バラと並んで「花の女王」ともいわれるほど人気のある花です。

 

花言葉も「優美な女性」「高貴な美人」です。

ただこれは、見た目がゴージャスだからというだけではないんです。

蘭の種類の花には「サンダース・リスト」というラン科の植物の

交配種を登録する制度があります。

現在でも、世界で新しく発見されたり、開発されたものは、

すべてサンダース・リストに登録されています。

現在約10万種におよぶ交配種が世界中から登録されているんです。

そのためすべての血統がしっかりと登録されています。

 

「成熟した魅力」という花言葉は、花の姿が成熟した

大人の女性のような美しさがあることからです。

また、開花したばかりのころは、香りがほとんどないのですが

日毎にだんだんと香りが強くなり、麗しい香りを漂わます。

 

カトレアはもともと南米原産の花でアンデス山脈の森林などで、

岩や木に付着して育つ花です。

そのため南米の地域、ブラジル、コロンビア、グアテマラ、

コスタリカ、パナマ、フィジーの国花にもなっています。

 

イギリスの園芸家、ウィリアム・カトレアが栽培して

初めて咲かせたものになります。

カトレアという名前は、それにちなんだものです。

 

このカトレアの株は、南米から送ってもらった植物ではなく、

他の彼が本当に欲しかった植物を送るための梱包材として使われていたんです。

 

好奇心で育ててみたところ、予想だにしなかった

美しい大輪の花が咲いてしまったと言われています。

このあたりが「魔力」という花言葉につながります。

 

その後は交配が進み、次々とと新しい品種ができました。

現在では、春咲き、夏咲き、秋咲き、冬咲きと

四季それぞれに咲く種類があり一年を通して見ることができます。



誕生花で花占い♪ 関連記事