10月20日誕生花の麻について

10月20日の誕生石はコチラ

 

10月20日の誕生花は麻です。

麻はアサ科アサ属の一年草です。

大麻または大麻草とも呼ばれることがあります。

 

日本では、古来から米と並んで盛んに栽培されていました。

ただし、日本で栽培されていたものには麻薬成分はありません。

 

成長が早く、2~4メートルほどの高さになります。

茎などから繊維が得られ、実からは油が得られるなど広く利用できるため、重宝されていました。

花は緑のかたまりか小さな白いものをさします。

 

花言葉は運命です。

そのほかに利用、必需品などがあります。

 

10月20日のそのほかの誕生花にはスプレーギクやナナカマド、ブッドレアが挙げられます。

スプレーギクはキク科の多年草です。

草丈は60センチから80センチになります。

種類が多く、400種類ほど日本で栽培されています。

もちろん、その分花の色も様々となります。

白やピンク、オレンジや赤のほかに緑色などもあります。

1本の茎に多数の小さな花を咲かせます。

花言葉はあなたを愛するです。

 

ナナカマドはバラ科の落葉樹です。

高さは5~10メートルほどです。

原産国はユーラシア大陸やアジアの広い地域で、日本でも各地で見られ広く分布しています。

初夏に小さな白い花を咲かせ、秋には赤く色づいた葉と実が特徴的です。

花言葉は慎重です。

 

ブッドレアはフジウツギ科の落葉樹です。

別名フサフジウツギと呼ばれます。

小さな花を房状に咲かせます。

ブッドレア属は100種類ほどありますが、もっとも親しまれているのはダヴィディー種です。

花言葉は私を忘れないでです。



誕生花で花占い♪ 関連記事