10月26日の誕生花でもある秋を代表する金木犀

10月26日の誕生石はコチラ

 

10月頃になると街角などでとてもよい香りがする場合がありますが、

それは金木犀の香りだということがよくあります。

 

数ある花の中でも金木犀はとても強い香りを放つ花であり、

かなり遠くからでもその存在に気がつくことがあります。

こんなに強い香りなのだからさぞかし立派な花なんだろうと思って見てみると、

直径わずか5ミリ程と意外なほどに小さな花で驚くということも少なくないでしょう。

 

そんな金木犀ですが、10月26日の誕生花としても知られている花でもあります。

とても人気の花なので秋を代表する花とも言われており、

10月26日以外の誕生花となっていることもあるぐらいの人気の花なのです。

 

中国原産のこの花はその香りからお酒やお茶に使われることもあるぐらいです。

強い香りではあるものの、その小さな見た目から「気高い人」や「謙虚」といった花言葉も持っています。

また、雨が降ってしまうと簡単に散ってしまうこともそういった花言葉が付けられた理由であるとされています。

 

これだけ香りに特徴のある花ならば、その香りを何かに使えないかと考える人もいるかと思いますが、

金木犀の香りは実際にアロマとして使用されることがあります。

その香りは食欲を抑制してくれる効果があるとされており、結果としてダイエットになるというわけです。

 

秋と言えば食欲の秋と言われるぐらい、多くの人が体型を気にしてしまう季節でもあります。

金木犀はそんな季節にはまさにぴったりの花と言えるでしょう。



誕生花で花占い♪ 関連記事