10月29日の誕生花クラブアップルの魅力と育て方

10月29日の誕生石はコチラ

 

10月29日の誕生花は、クラブアップル。

日本では通称ヒメリンゴとして知られる樹木で、

現在食用として流通するリンゴの品種の大元です。

 

リンゴの白い花とは少し趣が異なる、ピンク色、白の花弁が可愛らしい花の後、

赤い実を付けて、私たちの視覚と味覚、嗅覚全てを楽しませてくれる、

なじみ深い樹木でもあります。

 

家庭園芸でも育てられる身近なクラブアップルは、

10月29日の誕生花として、選ばれた恋、特別な人、誘惑、名声という意味を持ちます。

 

10月29日に限りませんが、誕生花は一つとは限りません。

クラブアップルの他に、アングレカムというラン科の植物も誕生花として知られています。

 

家庭園芸を楽しむ方でも、クラブアップルは中級者向けと言われ、

寒さ除け等の配慮が必要な樹木です。

日当たりの良い屋外を好み、水をたくさん上げて育てます。

樹高が1メートルから2メートル程度になりますが、

日照に気を配れば、鉢植えとしても育てることができます。

自家受粉で実を付けますが、枝張りもそれほど広がらない、

小柄な樹木なので、負担になりません。

 

イギリスの有名な画家、絵本作家であり、ガーデニングデザイン、植物研究家でもある女性が、

その庭で育て愛好していることでも知られ、特に女性に人気があるのが、クラブアップルです。

勿論、10月29日生まれの方が男性であっても、

その花言葉と実を為す植物が誕生花であるという点が、とても好意的に理解されています。



誕生花で花占い♪ 関連記事