11月1日の誕生花が西洋かりん

11月1日の誕生石はコチラ

 

11月1日の誕生花は、果樹としても知られている西洋かりんです。

西洋かりんは、甘い香りの果実をつける果樹の一種で、

初夏にはふわりと広がった大きな花弁を持つ白い花を咲かせることで知られています。

 

初夏の日差しの中でこの花は、ふんわりと涼しげな印象を醸し出し、

見るからに優雅な風情で人を魅了するチャーミングな花なのです。

果実は、日本では主に果実酒の材料や砂糖漬けなどに利用されます。

昔から咳や喉の不調に効くとされ、その薬効も期待されてきた植物なのです。

 

こういった西洋かりんを誕生花に持つ11月1日生まれの方の性格は、

控えめながら少しミステリアス部分もあり、シンプルなパーソナリティが魅力となっています。

初夏の空気の中で清楚に咲く西洋かりんの花に通じるような、清らかさが大きな特徴となっており、

意外に芯が強い所もあります。

 

ちなみに西洋かりんの花言葉は、優雅や清楚、豊麗です。

11月1日生まれの方の性格に正に通じるような花言葉が並び、自分の性格を知る際には参考になります。

その他、可能性がある、や唯一の恋などの少し意味ありげな言葉も並び、

神秘的な面のある11月1日生まれの方にはピッタリの花言葉となっているのです。

 

また、11月1日生まれの方は集中力にも富んでいます。

そのため、一旦何かに取り組むと仕上がりは上々で時にパーフェクトな結果を生み出すのです。

慎重に事を進める賢さがある点も、この日生まれの方の大きな特徴と言えます。



誕生花で花占い♪ 関連記事