12月14日生まれの方へ「誕生花」~極楽鳥花~

12月14日の誕生石はコチラ

 

色鮮やかな南国の鳥が、くちばしを開いたような姿をした花、それが「極楽鳥花」です。

ストレチア、ストレリチアとも呼ばれるこの美しい花は、12月14日の誕生花です。

 

「強運の花」とも呼ばれるこの花は、「輝く心」、「情熱」といった眩いばかりの花言葉を含んでいます。

開かれるくちばしにちなみ、「開かれた未来」や「全てを手に入れる」といったメッセージも持っています。

バード・オブ・パラダイスとも呼ばれ、とても縁起の良い花として有名です。

そのため年末年始の床の間に飾られることもあります。

 

また、花の美しさとは別に「極楽鳥花」の葉には、うれしい効果もあります。

それは、空気清浄と加湿の効果です。

バナナの葉のような、ストレリチアの大きな葉っぱは、

観葉植物として好まれる植物の中で、最も蒸散作用が優れているのです。

 

見た目の美しさと、存在感だけでなく、私たちの健康面においても有り難い植物である極楽鳥花。

12月14日生まれではなくても、そばに置きたい花です。

 

誕生花に含まれる花言葉の起源はとても古く、17世紀と言われています。

自然と共に暮らしていた当時の人々は、花の持つ美しい色合いや、

香りなどから受けるイメージを花と一緒に渡していました。

そうやって感情を伝えていたのです。

自然の中で美しく開く花には、良い・悪いといった事はありません。

人への、そして自分への贈りものとして楽しんでみてはいかがでしょう。

 

最後にもう一つ「オシャレな恋」という花ことばも「極楽鳥花」には含まれます。

ステキな恋を望む方、ぜひお部屋に飾ってみてください。



誕生花で花占い♪ 関連記事