12月17日の誕生花は桜蘭

12月17日の誕生石はコチラ

 

桜蘭は12月17日の誕生花であり、別名をホヤ・カルノーサ、ワックスプラントと言います。

蘭と名前がついていますが、ラン科ではなくガガイモ科の常緑つる性小低木です。

桜色をしていることが名前の由来となっていますが、白い花も存在します。

 

開花期は6月から9月で、花は多肉質で光沢があり、香りがよいものが多いです。

原産地は日本南部、熱帯アジア、オーストラリア、太平洋諸島です。

花は長く伸びた蔓に咲く性質があり、ある程度大きくならないと花を咲かすことがありません。

ハート形のケリーはラブラブハートなどの名称でバレンタイン、

クリスマスシーズンに店先でよく見かけるようになってきました。

葉に斑の模様が入ったものが多く、観葉植物としても人気が高いです。

 

同じ仲間であるホヤ・カーリーのハート型の葉は、

母の日のプレゼントにもカーネーションとともにセットとして販売されていました。

桜蘭というとアニメやゲーム「桜蘭高校ホスト部」を思い浮かべる人も多いのではないかと思います。

 

花言葉は、人生の出発、同感、満足、愛情、共感を得るなどいずれも心が満たされるような意味が多いです。

贈り物に適していると考えられます。

3月21日を誕生花とする説もあります。

 

桜蘭は育てるのも耐寒性が比較的強く、育てやすいです。

置き場所は午前中の日光を受けられるように、木漏れ日が当たるような場所に置くのがよいです。

強い日差しには当てすぎないように注意します。

比較的容易に挿し木で増やすことができます。



誕生花で花占い♪ 関連記事