12月27日の誕生花である梅

12月27日の誕生石はコチラ

 

12月27日の誕生花には様々な花がありますが、その中に梅があります。

梅の花言葉は気品や潔白、忠実や清香、上品な美しさなどです。

気品は、暖かい春が始まる前のまだ寒いうちに花を咲かせる清らかさにちなんでいます。

また潔白や忠実は菅原道真にちなんでいると言われています。

 

菅原道真は平安時代、政争に負けて大宰府に左遷されました。

そのときに梅にちなんだ歌を詠んだことに由来しています。

 

梅はバラ科の耐寒性落葉高木です。

このためにまだ肌寒い冬の間にも美しい花を咲かせます。

原産地は中国で、別名として春告草や風待草などとも呼ばれています。

 

またコウバイやハクバイのそれぞれにも花言葉があります。

コウバイの花言葉は忠実や優美な人、優美で、ハクバイの花言葉は清香や気品、忍耐や澄んだ心です。

さらに花を観賞することができるハナウメと、果実をつけるミウメに分けられます。

 

苗木は秋から春に流通し、盆栽は秋から冬に流通する傾向があります。

日本では古くから花を愛でるだけでなく、その実を食用として用いてきました。

 

昔から病気の予防や健康のために欠かせない食べ物とされてきました。

強い酸味が特徴で、奈良時代に中国から日本に伝えられたと言われています。

酸味の主成分であるクエン酸には、疲労回復や殺菌、腐敗防止や食中毒の予防に効果があります。

 

このために古くから、酒やシロップ、ジャムといった保存食として親しまれてきました。

最近ではアンチエイジング効果も注目されています。



誕生花で花占い♪ 関連記事