12月3日の誕生花はラベンダー

12月3日の誕生石はコチラ

 

みなさんは、自分の誕生日に誕生花というものがそれぞれあることをご存じでしょうか。

ですから、366日分の誕生花があるわけです。

しかし、366種類の花が一つ一つあるというわけではなく、いくつか花が重なっているのです。

自分の誕生日にそれぞれの花が存在するなんて何ともすてきな話です。

自分の誕生日にどんな花が当てはまるのか調べてみるのもいいでしょう。

 

例えば、12月3日の誕生花はラベンダーです。

ほかに7月5日と7月10日も同じくラベンダーになっています。

 

ラベンダーの花言葉は、沈黙と疑惑です。

なぜこのように言われているのかと言えば、ラベンダーの花の香りに由来するのです。

 

エッセンシャルオイルとして用いられることが多いこの花は、

匂いに気持ちを落ち着かせる効果があり、精神的安定につながります。

そこから沈黙という花言葉につながり、その強い匂いこそ疑惑という花言葉につながっているのです。

 

何となくあまりうれしくない花言葉のような気もしますが、あまりそれだけを気にしてはいけません。

大事なことは、自分の誕生花をいろいろな場面で身につけることで、強いパワーがみなぎってくるのです。

 

ラベンダーは、ほかの花より比較的身近な花でもあります。

ですからいつも身につけやすい花とも言えるでしょう。

エッセンシャルオイルを少しハンカチなどにつけて持ち歩けば、

プラスのパワーが働くことでしょう。

いつも身近に誕生花を感じることこそが大事なのです。



誕生花で花占い♪ 関連記事