2月11日の誕生花はレモンバーム

2月11日の誕生石はコチラ

 

2月11日にお生まれの方の誕生花は

レモンバームとなっています。

 

このお花の誕生花は、同情や共感といった花言葉があります。

レモンバームは、シソ科の多年生のハーブとなっています。

特徴としては、葉は緑色となっており、匂いはレモンの香りがします。

またこのお花はとても増殖力が強いものとなっており、

採油率が極端に低いことから精油の価格はとても高値で取引されています。

 

このお花は増殖がしやすい時期に葉を摘み取り、

そして乾燥させることで、ハーブティやポプリなどに利用できます。

また乾燥させず、そのまま使用する方法としては、

ハーブティやアイスクリームの風味付けにも使われています。

 

この誕生花については、各誕生日ごとに設定されているが、

この誕生花について、誰が決めたのかについては、

明らかにされていないのが現状です。

 

またこの同じ誕生日でも国や文化によっては、

決められているお花が違うものとなっているケースも珍しくなく、

国によって違うといったことはよくあります。

また国内では、一律化して決めれているものではなく、

誕生日とそのお花に関しての定義はまちまちとなっています。

 

またこの誕生花の由来には、様々な伝説やエピソードがありますが、

ギリシアローマの神話時代にさかのぼり、

その当時は、花や木々は神秘的な力や神からの

メッセージが宿すものと考えれており、それが神がつかさどるものと信じ、

語り継がれてきており、現在に至っております。



誕生花で花占い♪ 関連記事