2月4日の誕生花「バンダ」

2月4日の誕生石はコチラ

 

2月4日の誕生花である「バンダ」についてご説明します。

 

バンダはアジアの熱帯に分布している着生ランです。

樹木の幹などにまとわりつくように着生しています。

 

洋ランには珍しい藤色の美しい花を咲かせます。

花びらは丸く、網目模様のような斑点があるのが特徴で、

春や秋によく見かけます。

 

別名「翡翠蘭(ひすいらん)」とも呼ばれています。

花言葉は「身軽」「上品な美しさ」「華やかな恋」「個性的」などです。

2月4日のほか、1月19日、10月20日、11月26日の誕生花とも言われています。

 

バンダの植え替えはとても簡単なので、

自宅でガーデニングの一環として育てることが出来ます。

ただしバンダは子株をあまり出さないので、株分けで増やすのは難しいです。

カイガラ虫がつくことがあるので、アクテリック剤などを用意しておくと安心です。

 

バンダの原産地は東南アジアで暑さに強いので、

7月~9月の夏の暑い時期には外に置いて

十分日光に当てると美しい花が咲きます。

葉焼けの心配もありません。

雨にも強いのでとても栽培しやすい花です。

 

ただし乾燥に弱いので、夏の暑い時期には1日に2~3回、

それ以外の時期にも1日1回は水やりをします。

また低温にも弱いので、寒い時期には室内に入れてあげたり、

日当たりの良い場所に移動させるなどして、

18℃くらいの温度を保つようにすると葉が落ちるのを防ぐことが出来ます。

気温が低いところに置いておくと、花芽が枯れてしまいます。



誕生花で花占い♪ 関連記事