3月10日の誕生花アザレア

3月10日の誕生石はコチラ

 

誕生日ごとに誕生花というものがあり、

それぞれ意味が異なっています。

そこで、3月10日の誕生花アザレアについて紹介をしていきます。

 

アザレアはツツジ科の常緑定木であり、

主に4月~5月頃に咲く花で温室では2~3月頃に咲きます。

3月10日という日数もここから来たと言われています。

花の色はピンクや白が多く比較的低温に強い植物でありますが、

その反面暑さや乾燥などには弱いので、定期的な水やりが花を生かすポイントとなります。

 

そんなアザレアの花言葉は愛の楽しみ・恋の喜びといった、

相手を幸せにするかのような意味合いがあります。

見た目を紫が少し掛かった濃い美しいピンク色であり、

花をみる者を幸せにする効果があります。

春から初夏にかけて咲く花ですので、多くの方に人気がある花です。

 

またこのアザレアは白い品種と赤い品種の2種類があり、

それぞれ微妙に意味合いが異なってきます。

順番に意味を調べていきますと、

白い品種には充足や愛される喜びなどの意味があり、

赤い品種には節制という意味合いがあります。

 

ちなみに、充足とは満ち足りることという意味があり、

節制とは度を越さないように控え目にする、という意味があります。

花の色ごとにそれぞれ意味が異なるとても面白い花でもあります。

 

色に限らずこのアザレアという花に共通している意味として、

その美しさで見る者を幸せにするという効果があります。

誕生花だけではなく花壇や鉢植えに植える品種としても人気がある花でもあります。



誕生花で花占い♪ 関連記事