3月15日の誕生花であるクレソン

3月15日の誕生石はコチラ

 

3月15日の誕生花は、クレソンです。

 

この花はヨーロッパ原産の植物で、

日本へは明治時代の初期に西洋の野菜として入ってきました。

この植物の収穫シーズンは初夏ですが、

現在では1年中販売されており、いつでも入手できるようになっています。

 

西洋料理では特におなじみの植物で、

ステーキなどの肉料理の付け合わせとしてよく利用されます。

その他、おひたしや炒め物としても利用されたりします。

肉の付け合わせに利用される理由は、

食欲促進と胃もたれなどに効果があるということも、

その理由にもなっています。

味は苦みがあり、その成分には食中毒予防の効果もあるといわれています。

 

この花の花言葉は、不屈の力です。

そう呼ばれるのは、暑さや寒さに強く河川の土手や、

汚れた水であっても育つことからとなっています。

 

また、別の花言葉として、安定や着実というものがあります。

いずれも、どのような環境でも着実に成長し、

安定的にその花が増えていく繁殖力の強さから、

このような花言葉になっています。

 

このような、花言葉にもあるように3月15日生まれの人には

いくつかの特徴があるといわれています。

一般的に、安定を重視する人が多いといわれています。

また、人当たりの良い人が多く、誰からも好かれる人が多い

とも言われています。

 

また、失敗を恐れず、着実に前に進めようとする性格が多いことも特徴です。

クレソンが誕生花のこの日生まれの人は、

その植物と同じ性格を持ちやすいと言われており、

安定や着実が特徴になっています。



誕生花で花占い♪ 関連記事