3月31日の誕生花であるニゲラ

3月31日の誕生石はコチラ

 

ニゲラは、3月31日生まれの人の誕生花です。

 

 

誕生花は国や地域によって異なる場合があるため、

一つの誕生日に一つとは限りません。

そのため、3月31日生まれの人の誕生花には、

ニゲラの他にもハマカンザシ、イチゴ、ルリジサなどが含まれます。

 

ここでは特にニゲラに注目して、

植物としての特徴や誕生花としての意味について詳しく解説していきます。
ニゲラは、キンポウゲ科クロタネソウ属の植物です。

幾重にも重なった美しいがく片が特徴です。

花びらが退化してしまっているため、がく片が花びらのように見えます。

 

原産地は南ヨーロッパで、日本には江戸時代に伝えられたと言われています。

秋まきの一年草であることから、秋に種をまくことで春先に花を楽しむことができます。

 

色は、ブルーの他に白やピンクがあります。

園芸品種の中には、大輪咲きの見事なものもあります。

果実の中から黒い種が弾けるため、クロタネソウという別名も持ちます。

 

アルカロイドを含む種は、薬としても使用することができます。

花は、切花や鉢植えだけでなくドライフラワーとしても楽しむことが可能です。
ニゲラの花言葉の中には「夢で逢いましょう」という美しい言葉があります。

その他にも、「夢を抱く」「夢路の愛情」などといったロマンチックな花言葉もあります。

 

3月31日生まれの人は、誕生日占いにおいて好奇心が旺盛で活動的とされています。

そのため、夢に対して前向きな花言葉は、そういった長所を応援してくれるものと言えます。



誕生花で花占い♪ 関連記事