3月9日の誕生花アイスランドポピー

3月9日の誕生石はコチラ

 

人間は皆誰もが誕生日を持っていますが、

その誕生日には誕生花というものがあります。

どのようにしてこの誕生花が決められたのかは諸説様々であり、

開花時期に合わせたという説や

その季節にフラワーショップ等でよく見かけられる花だから

という説もあります。

また古代ローマ時代には花や木は

神さまからのお告げを宿すもとのいうふうにとらえられており、

その神さまと花を関連付けて暦にしたという由来もあります。

 

どちらにせよ自分が生まれた日の花は

誰にとっても特別なものであることから、

1年に1度の誕生日にはその人の誕生花を贈るという人も多く、

大変ロマンティックな贈り物として人気となっています。

まるで守護神のようにその人を守り幸せや愛情、

そして財産をもたらすものとして多くの人に信じられているのです。

 

366日どの日であっても誕生日の花がありますが、

3月9日はアイスランドポピーとなっています。

 

このアイスランドポピーはシベリアヒナゲシと呼ばれたり

アークティックポピーとも呼ばれているもので、

この日本においてはコクリコとも言われています。

 

花言葉は色々なものがありやすらぎやなぐさめ、

忍耐や気高い精神というものもあります。

また思いやりや陽気で優しい気持ち、

感謝や承認もこの3月9日の花言葉となっています。

 

アイスランドポピーはケシ科の花であり

原産国はヨーロッパ中部となっていますが、

ここ日本においても大変人気で3月から5月まで開花をします。



誕生花で花占い♪ 関連記事