4月30日の誕生花はきんぐさり

4月30日の誕生石はコチラ

 

誕生石といったものは有名ですが、

現在ではそのような誕生石の他に誕生花といったものもあります。

そして、4月30日の誕生花はきんぐさりとなっています。

 

 

はじめに、誕生花は花言葉とはまた違って、

生まれた日にちなんだ花の事をいいます。

そして、凄いのがその誕生花は366日分あるということです。

ですので、バリエーションが豊富です。

 

きんぐさりについてはマメ科の植物で、漢字で金鎖とも書きます。

ヨーロッパ南部が原産地のお花で、

5月~6月に素敵な黄色い花を咲かせてくれます。

また、名前に金鎖とあるように、咲いたお花がまるで金の鎖のように見えることから、

ゴールデンチェーンと呼ばれることもあるそうです。

 

その他、花言葉は淋しい美しさとなっており、

美しさの中にもの淋しさがあるお花です。

 

イギリスなどでは春のお花としてよく植えられている事が多いです。

とても綺麗なお花ですので、4月30日がお誕生日だというご友人がいらっしゃいましたら、

こちらのきんぐさりをプレゼントとして贈ってあげるのも良いでしょう。

観賞用としても人気があるお花です。

 

ちなみに、現在では誕生花に加えて、花占いを載せている書籍も販売されています。

それらの書籍を見れば、このお花に関する花占いも分かります。

とある書籍では「愛の放浪者」タイプとも書かれていました。

きんぐさりはかかりやすい病気や害虫なども特にないので、

4月30日生まれの人はご自身で栽培してみるのもオススメです。



誕生花で花占い♪ 関連記事