4月9日の誕生花である桜

4月9日の誕生石はコチラ

 

4月9日について色々と調べてみました。

4月9日の誕生花は「桜」になります。

 

花言葉は「優れた美人」「精神美」です。

その他にも、アルストロメニア・アカシアなどの花も誕生花と言う説もあります。

 

アルストロメニアの花言葉は持続・エキゾチックなど、

アカシアは「真実の愛・友情・秘めた愛などになります。

 

4月9日の星座はおひつじ座で、誕生石はダイヤモンドになります。

誕生石にも宝石言葉と言うのがあって、

ダイヤモンドは「純潔」「清浄」などとなっています。

 

4月9日の誕生花となっている「桜」は、日本を代表する樹木とされていますが、

バラ科サクラ属に属する落葉性の樹木で数多くの種類があります。

日本の他には、ヨーロッパやアメリカなど主に北半球の温帯に分布しており、

果実は「さくらんぼ」として食べられています。

 

桜は日本全国で開花しますが、開花時期が地域によって違いがあり、

一般的には気候が温暖な南部から開花していき、

徐々に開花が北上していきます。

 

この現象は日本では「サクラ前線」と呼ばれており、

気象予報やニュースなどでも取り上げられます。

開花に合わせて「お花見」をする人も数多くいます。

日本でも数多くの桜の木がありますが、

代表的な種類には「ソメイヨシノ」があり、

開花宣言などにはソメイヨシノが使われる地区が多くなっています。

 

このように桜は日本にも古くから分布しており、万葉集などにも記述がありますが、

ソメイヨシノは江戸時代に出現したと言われています。



誕生花で花占い♪ 関連記事