おだまきは5月14日の誕生花

5月14日の誕生石はコチラ

 

5月14日生まれの人の誕生花はおだまきです。

 

 

苧環と漢字で書く花で、

ラテン語でアキレギアという別名を持つ紫色の美しい花です。

 

元々は内側が空洞になっている糸巻きをさす言葉が苧環なのですが、

花の形がその苧環に良く似ているので、おだまきと名づけられました。

 

紫色や藍色などが多いのですが、品種によってはピンクや白もある、

バリエーションに飛んでいる花です。

 

この花の花言葉としては、必ず手に入れるという言葉や、

断固として勝つなどの言葉があります。

そのため、5月14日生まれでこの花を誕生花として持つ人の特徴としては、

ここ一番の勝負強さにあります。

何かトラブルがあっても、何とかなる、こんな問題は絶対に解決できる

と強く意志をもって問題と向き合える強さを持っている人なのです。

 

元々粘り強く新年を持って何事にも向き合うまじめさを持っている人なのですが、

特にここ一番であきらめないこと、他の人がどれだけあきらめたほうがいいといったとしても

絶対にあきらめずに立ち向かい、自分で納得できる結果を手に出来る人なのです。

 

普段はのんびりしている人や気弱そうに見える人、軽薄そうに見える人であっても、

ここ一番のときには真の強さを発揮できる心の強さを持っています。

自分自身で正しいと信じたことならば、どんな障害をも乗り越えて勝利を手にする力を持っているのです。

また、そのパワーのものすごさから、周囲の人が何かのときにサポートしたり、

リーダーに推してくれることも少なくありません。



誕生花で花占い♪ 関連記事