5月27日の誕生花はシャスターデージー

5月27日の誕生石はコチラ

 

5月27日の誕生花はシャスターデージーです。

 

 

日本ではあまり馴染みのない名前ですが

10センチ未満の大きさのシンプルな純白の花が咲きます。

5月27日はちょうど開花時期にあたり5月から6月がシーズンです。

 

花言葉はすべてを耐え忍ぶ。

原産地はヨーロッパですが英名はドワーフシャスターデージーといい、

アメリカのカリフォルニア州シャスタ山に由来します。

 

別名はフランスギク又はシャスタギクとも呼ばれます。

キク科ですのでマーガレットにとてもよく似ていますが

葉の形と寒さに強いことと開花時期で簡単に見分けることができるでしょう。

 

元はヨーロッパ原産の宿根草であり寒さに強い品種で、

常緑多年草であり1メートルくらいまで成長します。

 

シャスターデージーは品種改良が盛んに行われている園芸品種ですので

初心者でも花壇で栽培しやすく、切り花に利用されている事も多いので

意外と馴染みのある花であると言えるでしょう。

 

栽培時の注意点はお手入れをせずとも数年は毎年花は咲きますが

何もしないままでは株の寿命が3年ほどで枯れてしまいますので、

花が咲き終わった後の処理を適切にすることで株が長持ちすることもあります。

 

切り花として利用する際の注意点は水切れに弱いことです。

これは花壇栽培にも言えることですが水不足かどうかは

葉っぱですぐに見分けがつきますので

葉っぱがしおれてきたらすぐに水をやるようにしましょう。

 

白く楚々と咲き寒さに耐えることから

この誕生花の花言葉を連想されているようです。



誕生花で花占い♪ 関連記事