6月10日の誕生花は美女なでしこ

6月10日の誕生石はコチラ

 

6月10日の誕生花は「美女なでしこ」です。

 

 

誕生花とは、生まれた月日にちなんだ花のことを言います。

6月10日の誕生花「美女なでしこ」の花言葉

「細やかな思い」「栄誉をたたえる」「伊達男」「器用」「勇敢」などです。

 

美女なでしこの花は、明治時代の中ごろにアメリカからやってきた花です。

春の終わりから夏の初めにかけて、咲き始めます。

品種も多く色は赤や白・ピンクなど豊富にあり、小さな花が集まるように咲きます。

かわいらしい花ですが、常根の葉が変化して細くひげのように見えることから、

「ひげなでしこ」とも呼ばれています。

 

美女なでしこは、撫でるようにかわいい花です。

種の蒔き時は暖地では秋で、寒冷地では春に巻きます。

本葉が2~3枚のころにポットに植え替えをします。

本場が6~7枚になったころに花壇やプランターに植え替えて定植します。

うまく管理すれば、翌年も花を咲かせてくれます。

草丈は50~60cmほどになります。

 

お子さんの誕生日などに合わせて、誕生花を植えるという人もいます。

きれいに咲いた花のように、すくすくと成長することを願って植えます。

 

花茎の先に花が群がるように先、色とりどりに実るので、花壇が明るく華やかになります。

多年草で、寒さには強く、暖地では霜よけなしで、冬を越すことができます。

6月10日の誕生花は、他にもアカンサスやジャスミンなどもあります。

八重咲きもありますし、花は甘くとてもいい香りがします。



誕生花で花占い♪ 関連記事