6月18日の誕生花「タイム」

6月18日の誕生石はコチラ

 

誕生花というのは、365日それぞれ

日付にちなんだ花を当てはめて作られたものになっています。

今回は、6月18日の誕生花について書いていきます。

 

6月18日の誕生花は「タイム」です。

 

 

タイムはハーブとして知っている方も多いと思われます。

小さな葉っぱとさわやかな香りがするのが特徴です。

シソ科に属し、原産地は北半球になります。

北半球には300種から400種の仲間がいるとされており、

栽培変種が多くて鉢植えや花壇などにも適している花です。

 

葉っぱは5ミリほどで小さく、繁殖力が大変旺盛です。

春から初夏にかけてピンク色の小さな花をたくさん咲かせます。

 

タイムの名前の由来は、ギリシャ語でいう「消毒」という所からきていて、

実際に殺菌や防腐効果に優れている成分を持っており、

古くから肉や魚などの保存剤としても活用されていました。

 

その他にもお酒の風味づけや入浴剤などにも利用され、

花は蜂蜜が取れるという事で好まれていました。

現在でもタイムは、料理などの風味づけとして利用されています。

さわやかな香りとほろ苦い風味が特徴で、肉や魚料理はもちろん、

ドレッシングやハーブオイルなど、幅広い用途で利用されています。

生でも乾燥でも利用できますが、風味が強いので調整をして使用します。

 

花の見た目だけではなく、ハーブやアロマテラピーの精油としても

リラックス効果を発揮したりと、広く楽しむことができる多才な花です。

タイムの花言葉は「勇気」です。



誕生花で花占い♪ 関連記事