7月1日の誕生花は太陽に向かって咲く松葉菊

7月1日の誕生石はコチラ

 

夏の本番の入り口、7月1日の誕生花は松葉菊です。

花火のように美しく広がった花弁は、夏の暑さにまっすぐに咲いてくれるものとして評判が高いのです。

また、様々な種類があり、4月から8月まで咲き続けている非常に多様な種類の花となっています。

 

松葉菊の花言葉は色々とありますが、一番最初に挙げられているものとして忍耐が挙げられています。

梅雨の湿気や夏の夕立や暑さにも耐えて自分の花を咲かせてくれる花と言えるのです。

夏の入り口と言える7月1日だからこそ、美しく咲いて太陽の動きに沿って咲く松葉菊が誕生花にぴったりとされているのです。

 

また、松葉菊の花言葉は忍耐だけではなく、心広い愛情という言葉もあります。

誰かを本当に大切に思う心、繊細な心で相手に誠実に向き合う心を大切にする人である

この日の生まれの人にとって寄り添った形での言葉とされています。

 

砂漠の砂や乾燥に耐えてくれている水がいらないといえるくらい大変魅力的なものと言えます。

数日旅行にでかけている間でも枯れずに咲いてくれるというものですので、

育てるときには大変育てやすい花だといえます。

 

大切な人の誕生日だった場合には、自分で育ててプレゼントをすることも簡単にできやすい花とされているのです。

そのため、育てたいと考えている人は多く、数多くの人から愛されている花とされています。

どんな場所でも文句を言わず、自分の目標に向かって突き進む、

太陽に向かって真っすぐに咲くところが、この日の生まれの人に向いているのです。



誕生花で花占い♪ 関連記事