7月17日の誕生花はピンクのバラ

7月17日の誕生石はコチラ

 

誕生花とは、生まれた日にちにちなんだ花のことです。

誕生花そのものの起源は国や地域によって諸説分かれています。

 

私は7月17日生まれです。

学生の夏休みが始まる土日にこの日が来ることがほとんどですが、

この日の誕生花はピンクのバラです。

 

花言葉は「私はあなたにに相応しい」と「尊敬」が挙げられます。

なんともバラらしい素敵な花言葉です。

また、7月の誕生石はルビーです。

夏にあった情熱や親愛の意味が込められています。

 

7月は夏なので、冬とは違って花が枯れにくいです。

誕生日にバラを贈るのも、ひとつのサプライズプレゼントとして素敵なものになります。

 

また、ピンクのバラ以外には、ハマユウ、ヒルガオ、キボウシなどといったものも存在します。

ですがこの中でひときわ輝いて見えるのはピンクのバラではないでしょうか。

 

バラの花の旬は5月上旬から初秋にかけてと言われています。

7月17日はバラの旬のまっただ中であると言えます。

このような最適な季節にバラの花をいただけたら嬉しい気分になります。

 

バラは見た目が美しいこともさながら、香りも良いことも良い点の一つとして挙げられます。

お菓子を作るときの飾り付けに、バラ型のチョコレートを添えたり、

香水や入浴剤にバラの香りが付けられていたり、

私達のような一般庶民に対しては敷居が高いものだと思われがちですが、

案外身近な場所で商品化されていて、私達の生活に密接に関わっています。



誕生花で花占い♪ 関連記事