7月26日の誕生花をブーケに利用

7月26日の誕生石はコチラ

 

結婚式のブーケは、これからの幸せを祝う意味でもまた、

その幸せの分かち合いの意味でも重要です。

このブーケに使う花に誕生花をと考えるのも大変自然な考え方と言えます。

 

そこで7月26日が誕生日であれば、5月から10月で入手可能なデルフィニウムが良いです。

この花の意味は、軽やかさでカラーは、特に鮮やかさを表現できる青と白の組み合わせに人気があります。

その花の姿からイルカを語源となっていてクールで澄んだ印象を持っています。

花嫁の優しさと軽やかな幸福感を次に担う人へのメッセージとしてのせてみせることで

あなたの優しさも伝わるに違いありません。

 

7月26日という暑いじきだからこそのすがすがしさと爽やかさも

ブーケにのって夏の青い空と雲のカラー感がもっとも合う青と白の誕生花「デルフィニウム」で演出できそうです。

他に赤、ピンク、紫とバリエーションも豊富なので、

結婚式のブーケ以外でもこれらのカラーを使ってみることで結婚式の流れの中で、

いくつかのシチュエーションを作ることも可能です。

 

誕生花は、あなたを表現するのに最適なアイテムであり、その魅力はあなたそのものであることから、

これからの伴侶との人生においてもあなたらしさを

家族を含む多くの参列者に伝える絶好の機会を与えてくれるものと考えられます。

 

基本を誕生花の青色として、赤、紫を結婚式の照度に合わせた配置使いでデザインしてみて

演出度合を変えてみることで誕生花7月26日の魅力を最大限に生かしてください。



誕生花で花占い♪ 関連記事