7月7日の誕生花はグーズベリーの仲間のフサスグリ

7月7日の誕生石はコチラ

 

生まれた月にちなんだ誕生花があることは比較的よく知られていますが、

日にちごとに誕生花が決められていることを知っている人はあまり多くありません。

 

7月7日の誕生花は、グーズベリーによく似たフサスグリです。

グーズベリーもフサスグリもスグリ科の植物ですが、実のつき方に違いがあります。

スグリ亜属のグーズベリーの実は房状になりませんが、

フサスグリ亜属のフサスグリは大きな房を作ります。

 

フサスグリには赤スグリやレッドカーラントという別名があるのですが、

その名が示している通り、真っ赤な実が房状になるので、遠目にもとても色鮮やかです。

 

7月7日生まれの人の誕生石はスターローズ・クオーツで、星座は蟹座になります。

スターローズ・クオーツは淡いピンクの石ですし、蟹は赤い色です。

おまけにフサスグリには真っ赤な実がなりますので、7月7日は赤い色に縁が深い日だと言われています。

 

ちなみに、フサスグリの実をそのまま食べても酸っぱいだけですが、

砂糖煮にすると美味しいジャムやソースになります。

 

このフサスグリの花言葉には、「私はあなたを喜ばせる」

「あなたに嫌われたら私は死にます」「真の幸福」などがあります。

 

7月7日といえば、織姫と彦星が天の川で年に1度の逢瀬を楽しむことができる七夕の日です。

その関係で「恋の日」にもされているのですが、

フサスグリの花言葉は、まさに熱愛中の恋人同士にピッタリのものになっています。

ただし、フサスグリの枝には鋭いトゲが生えていますので、触る時には注意する必要があります。



誕生花で花占い♪ 関連記事