8月25日の誕生花はアンスリウム

8月25日の誕生石はコチラ

 

8月25日の誕生花であるアンスリウムは、

サトイモ科アンスリウム属に属する花です。

 

熱帯アメリカ、西インド諸島原産で、600種以上が分布しています。

日本へは、明治36年に発行された書物に登場しているので、明治の中頃には渡来しています。

葉や花に見えるエナメル質な苞が美しく、四季を通じて咲くので観葉植物として栽培されています。

 

アンスリウムの苞は、ハートの形をしておりサトイモ科の花に良く見られる特徴です。

名前の語源はギリシャ語の花と尾が語源で尾のようにつきだした仏炎苞の姿に由来しています。

英語ではテイルフラワーと言われしっぽのような花と言われています。

またフラミンゴの立ち姿に似ているのでフラミンゴフラワー、

苞がワックスをかけたような光沢があるので、布の素材であるオイルクロスに由来して

オイルクロスフラワーとも言われています。

 

アンスリウムは鉢植えで栽培され、湿気を好むのでたっぷりと水やりします。

強い日差しに弱いので、太陽光を避け明るい日陰で育てるのに適しています。

また寒さにも弱いので、冬には室内に取り込むことが必要です。

 

8月25日の誕生花であるアンスリウムの花言葉は「煩悩」「恋にもだえる心」です。

赤い苞を持つものは「情熱」、白いものは「熱心」、

ピンクは「飾らない美しさ」とそれぞれに花言葉があります

 

。綺麗な花なので人気があり、鉢植えなどでプレゼントされる方も多いです。

またハワイのイメージが強いため、インテリアなどにも使用されています。



誕生花で花占い♪ 関連記事