8月3日の誕生花はマロウです

8月3日の誕生石はコチラ

 

8月3日生まれの方の誕生花はマロウになります。

この花はハーブティなどにも広く使われています。

ハーブティの色は綺麗な青ですが、そこにレモンなどを加えると

一気にピンク色に変化をします。

こうした効果が楽しめるのがマロウなのです。

 

マロウの薬効は色々あります。

喉や胃腸の調子を整える効果が特に注目されているのです。

妊娠中にはこのハーブは適さないとされています。

ですので、使用には多少の注意も必要になるのです。

 

この8月3日の誕生花であるマロウは、アオイ科に属しています。

そのため、花びらも大きく可愛らしさの中にも華やかな印象のある花です。

紫やピンクなどの花色が多く、鑑賞用にも適しています。

 

このマロウの花言葉は、穏やかや柔和な心、温厚などです。

悩殺や勇気などの花言葉も見られます。

花から受ける優しいイメージからこうした花言葉が生まれたと考えられるのです。

 

このような誕生花を持つ8月3日生まれの方は意外にもエネルギッシュです。

大人しそうな外見にも拘わらず、強い意志力を秘めています。

普段は温厚でも、いざ何か事が起こると全力で対処するタイプなのです。

 

理不尽な目にあった場合には、具体的な対策を講じ名誉を回復しようと試みます。

穏やかなイメージから一転して実力行使にまわるのです。

人が窮地に陥った場合にも、自らの信念に従って懸命に力を尽くします。

いざとなればかなり強い力を発揮出来るのが、8月3日生まれの方の大きな特徴なのです。



誕生花で花占い♪ 関連記事