8月30日の誕生花「ペチュニア」

8月30日の誕生石はコチラ

 

ペチュニアは、8月30日生まれの人の誕生花です。

ペチュニアとは、南米原産の花のことでナス科に属します。

同じナス科であるタバコと葉の形状がとても似ていることから、

ブラジルの言葉でタバコを意味するペテュムから名付けられました。

和名では、ツクバネアサガオという名称で親しまれています。

 

花の色は白や紫がかった赤を中心に、桃色や青紫色などバリエーションも様々です。

花の見頃は4月から10月までと長く、途中で切り戻しを施すことで長持ちさせることができます。

 

ペチュニアの花言葉は「心を慰める」です。

誕生日占いで堅実・有能と評される8月30日生まれの人は

常に気持ちを張り詰めて頑張っていることが多いため、

「心を慰める」という花言葉を持つペチュニアは誕生花として最適です。

また、美意識がとても高くて好きなものに囲まれていないとストレスが溜まる8月30日生まれの人にとって、

「心を慰める」行為は日常生活を送る上でとても大切なことと言えます。

 

誕生日占いでは優秀で自信家とされている8月30日生まれの人ですが、

乙女座宮に属することから、心は繊細で傷つきやすいという側面も持ちます。

ペチュニアは、そんな時にさりげなく寄り添って心を癒してくれる誕生花です。

 

花壇などに地植えすることはもちろんのこと、鉢植えでも育てやすいという特色があります。

近年では、品種改良によって八重咲きのものや花の部分が大ぶりのものなども登場していることから、

好みに応じて様々な花を楽しむことができます。



誕生花で花占い♪ 関連記事