9月29日の誕生花はかわいらしいりんごの花

9月29日の誕生石はコチラ

 

9月29日の誕生花は「りんごの花」です。

9月29日誕生花になったのは、秋がりんごの収穫時期だからと言われています。

 

りんごは、今から4000年前に栽培が始まりました。

始まりはヨーロッパ南部だと言われています。

 

国内で栽培が始まったのは、およそ200年前です。

寒い場所で、栽培がうがうまくいくくだものです。

国内では、東北地方で栽培されることが多いといいます。

中越地方でも栽培されていますが、花言葉が使用されているのは東北だけです。

医者を寄せ付けないという言葉があるくらい、健康に良いくだものだと言われています。

 

りんごの花の花言葉は誘惑、選択などです。

恋愛がうまくいくという意味もあります。

仕事では、成功するという意味が込められています。

 

これらの言葉は昔の神話から作られました。

男と女が産まれた有名な物語にも登場しています。

りんごは引力の話で用いられたり、コンピューターのマークになっていたり、

普段からなにかと馴染みがあります。

 

実は赤やグリーン、黄色いタイプがあります。

それぞれ甘みや酸味が違い、いろいろな味が楽しめます。

 

花は白くて小さいかわいらしい花です。

見た目がとてもシンプルで、あまり香りはありません。

花の中で1番素朴で上品な花です。

 

花が咲くのは、暖かい時期の間だけです。

時期は3月から5月の間だと言われています。

栽培するときは、日が当たりすぎない場所を選ぶことが大切です。

丈夫で育てやすいと言われています。



誕生花で花占い♪ 関連記事